レコード・ジャケット

その他の音楽

プログレッシブ・ロックのジャケットでは、好きだからこその余計な力が入ってしまいます。その点、プログレッシブ・ロック以外の好きな楽曲のジャケットを作るのは気楽につくれ、とてもよい気分転換になっています。ただ、演歌はなかなか好きになれないせいか、全然頭に浮かんできません。歳をとってからでもダメです。「好きだ」「嫌いだ」「あなたを思って暮らしています」ってのが納得できず、「好きにすれば」と言いたくなってしまう。

その他のミュージック