レコード・ジャケット

その他の音楽

その他

星空のピアニスト

リチャード・クレイダーマン

星空のピアニスト

「星空のピアニスト」

私はリチャード・クレイダーマンの曲の中で
この曲が一番好きです。

ジャンルが違いますが、

ジョー・サンプル
「メロディーズ・オブ・ラブ」も好きです。
http://record-jacket.com/others/melodies_of_love/

「星空のピアニスト」を聴いていたら、
単純に浮かんだタイトルそのままの
イメージを二つの画像から創ってみました。

何の工夫もしていません。

「なにも足さない。なにも引かない。」
1990年、サントリー・ウィスキー「山崎」の
キャッチ・コピーそのままです。

デザイン的には、
タイトルの書体と位置を少し考えましたが……

ところで、

原題「Lyphard Melodie」の
「Lyphard」を調べたところ、

リファール(Lyphard 1969年〜2005年)は
フランスの競走馬で、とても有名な馬らしい。

名前の由来は、
セルジュ・リファール
(Serge Lifar 1905年〜86年)。
フランスのバレエダンサー・振付家。
ウクライナ出身、「舞の神」と呼ばれた。

日本のタイトル「星空のピアニスト」と
馬の「リファール」と関係があるのかどうか、
よくわかりませんでした。