レコード・ジャケット

その他の音楽

その他

カウシルズ: 雨に消えた初恋

雨に消えた初恋

「牛も知ってるカウシルズ」大橋巨泉

雨に消えた初恋」はとても爽やかできれいな曲です。
雨の音の中、ピッピッピと始まる印象的なイントロ。
リフレインされるハッピー、ハッピーという主人公の気持ちが伝わってきます。

しかし、彼の運命は……現実になったのか……
それとも、「雨に消えた初恋」になってしまったのか?

英語タイトルは、
「The rain, the park, and other things」

「and other things」が、
物語の結末を、意味深に表現しています。

ビート・ポップス

1960年代後半にフジテレビで放送されたTV番組
『テレビディスコティクショー ビートポップス』です。
大橋巨泉の名曲目紹介が何とも愉快でした。

大橋巨泉「牛も知ってるカウシルズ」

今ですと、「おやじギャグ、ダ、ダサーい!
てっいうか、知らない人がほとんどだと思いますが……

昭和のおじさんが、洋楽ヒットポップスを聴くのは
確か土曜日のこの番組「ビート・ポップス」でした。

ビートルズも、ビー・ジーズもこれでよく聴きました。

………

Suddenly, the sun broke through
I turned around, she was gone
All I had left
Was one little flower in my hand

But I knew
She had made me happy
Flowers in her hair
Flowers everywhere

I love the flower girl
Was she reality or just a dream to me?
I love the flower girl
Her love showed me the way to find a sunny day

Sunny day