【嫉妬するヘーラー】ゼウスの浮気に大いに語る!

ヘーラーの掌の上で転がされるゼウス?

弟に嫉妬する人生、いや神生?

え? なんの話かって!

夫のゼウスって、わたしの弟なんですよ。

しかも、わたしは大神ゼウスの妃ですから、[神々の女王]すなわち[全世界の女王]なんです。

だから、わたしの思いはそのまま[全世界の掟]なの。

人間の世界では[犯罪の陰には女あり]って言うでしょ。[ゼウスの陰にはヘーラーあり」なの。

そんなわたしの面目を失う行為——夫にちょっかいを出す若い女や女神を許すわけにはいきません。

[ギリシャ神話ネタ99]
▶︎【嫉妬するヘーラー】ゼウスの浮気に大いに語る!

【イメージ制作】

ヘーラーの持っているお皿(?)の上にのせる、ゼウスの頭部の彫刻があったのでぴったりでした。

色は少し青くして、青い顔のゼウスにしました。弱気なゼウスというイメージです。

左下の絵画は、アンニーバレ・カラッチ作『ゼウスとヘーラー』。胸の下につけているのが、男をメロメロにするヴィーナスから借り受けた[ケストス]です。

おすすめの記事