レコード・ジャケット

プログレッシブ・ロック

プログレッシブ・ロック

ムーディー・ブルース: サテンの夜

サテンの夜

ボーカルはジャスティン・ヘイワード。

日本武道館コンサート(1974年1月)

ジャスティン・ヘイワードは心ない観客にトイレット・ペーパーを投げられ、ギター・ネックに絡まり、演奏を中断してとっていたのが今でも思い出されます。

また、ステージ美術は幻想的とはほど遠く、ムーディー・ブルースならではの夢幻感を出してほしかった。アルバム「童夢」の中ジャケットを、背景に大きく出しても良かったのではないかと今でも思っています。

ムーディーブルース 童夢
「童夢」フロントカバー、グッドです!

(蛇足)前座がコスモス・ファクトリー
メンバーの泉つとむがこっそりマイク・ピンダーを見習いたいとオルガンの側まできていたのだか、観客席から丸見えの位置だったので、気になってしょうがなかった。