レコード・ジャケット

プログレッシブ・ロック

プログレッシブ・ロック

ピンク・フロイド: 雲の影

雲の影

このジャケットは、ピンク・フロイド「雲の影」とは違う?

なぜなら、「雲の影」は、無機質に聴こえるギターの音から始まります。何のイメージも湧かせず、純粋に音だけの刺激です。

(ジャケット帯)
沈重、緻密、濃厚、嘆美、虚構、独善そして狂気〜

このように、ジャケット帯の言葉は、意味のある何かを表現していません。

ピンク・フロイド「雲の影」には、何があるのだろうか?

ですので、日本語タイトルから勝手にイメージを創ってみました。
科学的な探究心だけで、私の場合はやはり古代文明でした。