レコード・ジャケット

プログレッシブ・ロック

プログレッシブ・ロック

ピンク・フロイド: Welcome To The Machine

Welcome To The Machine

Welcome my son,
welcome to the machine.

my son とは誰を指しているのだろうか?

『炎〜あなたがここにいてほしい』
アルバムの曲の順番からすれば、
それは、
Shine On You Crazy Diamond の
Youではないだろうか。

ピンク・フロイドとしては、
かなりムーグ・シンセサイザーを
全面に押し出しています。

まるで、イエス時代の
リック・ウェイクマンのようだ。